Canpath
25129 views

FreeのSIMカードの解約をする方法

以前ノウハウでフランスに留学するなら迷わず選びたい携帯会社ということでFreeを紹介しました。
フランスで携帯契約するなら迷わずこうすべき!おすすめの一手

今回僕が Free の携帯を解約しに行ったのでその方法を書きたいと思います。
  

店に行かなくても済んでしまう!

Freeってこういうところが素晴らしいなと。留学開始してイライラするのが様々な契約。
でもFreeは自動販売機でSIMカードを買うことができるし、解約も思ったより簡単でした。

その方法は、手紙を書くということだけ。
僕は店でアドレスの紙をもらいましたが、ウェブサイトでも探すことができます。
ちなみにこのページです。

手紙の送信先は
Free Mobile
Service Résiliation
75371 PARIS CEDEX 08
です。

ここに解約したいですという内容の手紙を書けば大丈夫。

  
  

手紙の内容。

手紙って書く機会がないので不安ですね。
フランス人に聞いて書き方を教えてもらいました。

この通りです。
山田太郎さんの場合

Bordeauxに住む山田さんの場合ですが、左上に名前と住所、電話番号とメールアドレスを書きます。
右上に書いた場所と日付を。

内容はそのままで大丈夫です。
ちなみに翻訳すると、

""Je sousigné Yamada Tarou,vouloir résilier mon abonnement chez vous (date).
Mon numéro d'abonné est 07 XX XX XX XX.
Veuillez agréer.""

""山田太郎、本人がこの手紙を書いています。御社の契約を解除を(いつに)したいです。
その電話番号は 07 XX XX XX XXです。
敬具。""

といった感じです。
date の中に dans deux mois とか入れれば2か月後に解約したいっていう意味になりますね。
最後の Veuillez agréer は丁寧な決まり文句だそうです。

  
ちなみに date は省くことができて、省いた場合は手紙が届き次第10日後に自動的に解約されるそうで、手紙の返信等はありません。

この記事を書いた人

Canpath user icon
Yoshihito Takashiba
現在地:日本
筑波大学生物資源学類修了 / トビタテ!留学JAPAN日本代表プロジェクト1期生 / 農業経営学及び関連産業経営学研究室 / 地域ブランディング研究所インターン(2012-2013) / CanPath Co-founder(2014-) / Bordeaux Université Biologie (Licence 3 - 2014-2015) / 東音企画インターン(2016.2-2018.3) / LINEインターンシップ(2016) / 筑波フューチャーファンディング(2016.2-) / Mail: [email protected]

Yoshihito Takashibaさんの海外ノウハウ