3149 views
3 応援!
0

名刺配ってみた

渡航一か月と2週間ほどして、初めて名刺配布活動しました。
ちょっと言い訳させてもらうと!
・怖い(電話番号とか、メールアドレスとか載せて悪用されんかいな)
・ラボの人が日本人多め(ちょっと恥ずかしい)
・印刷機どこ?(バタバタで日本を出国したので、名刺コピーするのを…というか作るのを忘 れていた)
とかいう精神的、物理的な壁が大きくてやってませんでした。

でも、今回、
「JAPAN BLOCK FAIR」に参加することになったことと、あと連絡先をFacebookにしたらいい、ということに気づいたことで、名刺活動スタートさせました。

名刺はこんな感じに・・・↓
無題.png

今回力を入れたところは、ちょっとでも写りのいい写真選び…ではなく、
「どうやって山口の場所を知ってもらうか!」でした。
そこで、
山口知ってもらおう.jpg
こういう地図をいれることにしました。
白地図を加工して、ペイントでべた塗です笑
よくよくみると塗りが甘いところがありますが、ハンドメイドなのでご容赦下さいm(__)m
緑が山口で、グレーが広島です。

なぜ、広島まで塗ったのか...?
それは、

広島の方が圧倒的に知名度が高いから!!

です。
何度か山口を紹介していて気づきました。
山口の知名度の低さを。
広島の知名度の高さを。
外国の人は、山口は知らなくても、「HIROSHIMA」は知ってるんです。

そこで、山口単体での宣伝はやめて、広島に全面的に協力してもらう作戦に変更しました。
なので、紹介するときも、
「Do you know Yamaguchi?」→「No.」
「Do you know Hiroshima?」→「Yes!!」
「Yamaguchi is next to Hiroshima!!」→「Oh!I got it!」
という流れになります。(一段目を抜かして、二段目から始めることも…)

山口の人からしたら「お前には山口県民としてのプライドはないのか!」と怒られそうですが、いいんです。使えるものは使わないと!一人で生きていけなかったら誰かの助けを借りればいいんです。(あと自分は宮崎県民なんですけどね…笑)

配ったのが、「JAPAN BLOCK FAIR」という日本のものを広めるお祭りで、そこに来る外国の人が日本好きな人が多かったこともあいまって、
名刺は意外と好評でした!話のきっかけづくりになりました\(^)/
こういうことならもうちょっと早く作っとけばよかったなーと思いました。

文字の配置とか、盛り込む内容とかを見直して、名刺の改良していこうと思います。
改良案ありましたら教えていただけると幸いです。

この記事を書いた人

Satomi Dohi
現在地:アメリカ
宮崎県出身/北九州に二年ほど滞留/山口3年目/現在Newjerseyに留学中 山口大学3年 趣味;食べること/風呂敷などの和物を集めること

Satomi Dohiさんの海外ストーリー