1888 views
0 応援!
0

英大学院準備 - 3m b4 instant life -

準備

渡英まであと2カ月半。いまだにCASが届いていませんが、、、こんなもんなの?
恐らく、私の心がどれだけ強靭かを見ているんだと思うのですが、少しだけ不安ですね。。。
  
  
スコシダケだよ。
  
今回は大学院準備でやったことと、やることを書こうと思います。
英大学院は1年(full-time)なので、事前準備と事前知識が、大きなファクターを占めてくると思います。
仕事をしていた時、嘱託のおじいちゃんが言っていました。「仕事は準備が9割」と。本当にこれは間違いなくて、仕事だけじゃなくて、ほとんどの場合、適用されます。大概のリスクはこれによって回避されます。
あんなに嫌だった仕事も自分の中で、知らず知らずに培われているんですね。不思議です。
ですので、最高にクールな必殺仕事人スタイルの院生生活を送るため、今のうちから、大砲を磨いておこうと思います(`・ω・´)
  
もし、見ていただいた方で、英国大学院へ興味のある方は、参考にしていただければ幸いです。
  

やったこと

  • 勉強したいこと決め←たぶん一番大事
  • 大学調査(tuition,living cost,graduates,curriculum,location,etc.) ←3カ月くらい費やしました
  • ielts(overall:6.5)←大事だけど、むずくない
  • GPA←out of my hand lol どうしようもないw
  • reference letter←教授のご機嫌を伺うのがむずい(Pushしまっくた)
  • CV←仕事経験があれば余裕(一カ月くらい費やしました)
  • Personal Statement←沢山書きなおして、添削も沢山してもらった(二ヶ月くらい費やしました)
  • Flight Ticket←7万円位
  • Accommodation←高い
  • Deposit←高い   

やること

  • VISA←めんどい、てかCASはよっ!
  • International Driver's Licence←向こうでhireするとき用
  • Insurance/Pension/Resident←大事
  • ネット環境整備←かなり大事
  • bank account←イギリスで開く(新生銀行はもう持ってるので)
  • sim card 購入←three,O2,Vodafoneが主流?
  • 在留届←免許取るのに必要。大使館に私の情報を把握しておいてもらうため(テロや事故用)
  • 換金←為替をチェックしてます   

やってること

  • study expertise/English←英語の限界(でも5H/1Dくらいやってる)
  • 論文読み漁り←Google Scholarがオススメ
  • 筋トレ←襲われたとき用
  • 花粉症対策←去年はgrass pollenがヤバかった      

こんなところですかね?たぶん漏れてるのもあると思いますがw
ひとまず、英語がヤバ目です。
結局いかに素早く単語を並べられるようになっても、だめなんだな―と最近思う次第です。そう思うと、ieltsは超簡単ですねw
writingはどうすればいいのかさっぱりですw
  
さて、どうするか。。。
  
※定期的に更新されます

この記事を書いた人

Ko123SE1
現在地:日本
Born:Kyoto Occupation:unemployed,(worked for A Management Co.,Ltd) School:Brunel University,London(Sep,2016~)-University of Doshisha(2008~2012) Subject:MSc Marketing(studied Environmental System)

Ko123SE1さんの海外ストーリー